HIV感染検定問題の解答です。あなたは何問正解できましたか?

8問以上正解で検定合格です!

・もH

問題ページはこちら⇒『HIV検定(問題編)』

それでは解答です。あなたはいくつ正解できましたか?

___________________________
HIVに感染していれば献血で分かる。「〇」か「☓」か?

正解:☓

献血では全ての血液をHIV検査しますが、その結果は教えてくれません。その理由を知りたい人はこちら⇒『HIV感染は献血で分かるか?』

___________________________

設問2
HIV感染は現在不治の病とされているが、世界でたった一人だけ、治った人がいる。「〇」か「☓」か?

正解:〇

非常に特殊なケースであり、この例をもって治ったとするのが妥当かどうか、意見の分かれるところかも知れません。しかし、事実としてHIVが完全に排除されたたったひとつの事例であることは間違いありません。⇒『HIV感染症が完治した!』

___________________________

設問3
HIVは性行為による感染が最も多いが、中でもアナルセックスによる感染確率がもっとも高い。「〇」か「☓」か?

正解:〇

感染確率0.5%で最も高い。参考サイト⇒『HIV検査相談マップ』

___________________________

設問4
膣を使った性行為では、男性よりも女性の方が感染しやすい。「〇」か「☓」か?

正解:〇

男性0.05%、女性0.1%で、女性の方が感染確率は2倍も高い。参考サイト⇒『HIV検査相談マップ』

___________________________

設問5
HIVはオーラルセックスでも感染する。「〇」か「☓」か?

正解:〇

感染確率は低いが感染する。参考サイト⇒『HIV検査相談マップ』

___________________________

設問6
HIVは素股行為では感染しない。「〇」か「☓」か?

正解:☓

素股行為でも感染します。参考サイト⇒STD研究所(「したことから調べる」の中に説明あり)

___________________________

設問7
保健所のHIV検査は、感染の可能性があった日から1ヶ月目に受けても意味がない。「〇」か「☓」か?

正解:☓

通常は3ヶ月を過ぎてから検査を受けないと正確な判定はできません。しかし、どうしても不安で3ヶ月も待てない場合は、1ヶ月目でも受ければそれなりの意味はあります。判定が陽性ならすぐに治療を開始できるし、陰性なら100%安心できなくても、感染していない可能性が高いことが分かります。ただし、3ヶ月経過してから再検査は必須です。参考サイト⇒『HIV検査相談マップ』

___________________________

設問8
HIV感染の可能性がある行為をしてから1ヶ月後に、のどの痛みや微熱が続いた。これはHIVに感染した初期症状である。「〇」か「☓」か?

正解:☓

HIVに感染しているかどうかはHIV検査以外に判定方法はありません。確かにのどの痛みや微熱は急性HIV感染症の症状ではありますが、他の病気や体調不良の可能性もあります。関連サイト⇒『HIVの初期症状』

___________________________

設問9
今やエイズで死ぬ人は少なくなり、HIV検査を早期に受ける必要性は低くなってきた。「〇」か「☓」か?

正解:☓

早期のHIV検査は救命的検査です。エイズ発症前にHIV感染が分かればエイズの発症を防ぐことも可能です。関連サイト⇒『HIV検査だけがあなたを救う!』

___________________________

設問10
HIVとエイズは別であり、HIVに感染してもエイズ発症までは10年くらいかかる。「〇」か「☓」か?

正解:☓

近年、エイズ発症までの潜伏期間は短くなっており、HIV感染から3年、4年以内の発症事例が増えている。関連サイト⇒『エイズの潜伏期間は短くなっている?』

___________________________

以上10問の解答です。あなたは何問正解できましたか?HIV感染検定の合格ラインは8問正解です。

■自覚症状なし!あなたの不安を解消するのはHIV検査だけです。
■STDチェッカータイプJ(男女共用)
あなたの自宅でいつでもHIV検査が可能です。早期のHIV検査は救命的検査です。

■HIV・梅毒・B型肝炎!重複感染でより重症化することがあります。
■STDチェッカータイプO(男女共用)
HIV・梅毒・B型肝炎の3種類を同時検査。重複感染が多い感染症です。

■この検査の信頼性(郵送検査認定事業者とは?)

■実際に使った人の声(6372件の声)