「2016年5月」の記事一覧

HIV感染と肛門がん

HIV感染の症状

HIV陽性者は健康な人に比べて肛門がんの罹患率は80倍だそうです。(諸説あり) 肛門がんとはどんな病気で、なぜ80倍もの罹患率になるのか、私の調べたことを記事にしてみたいと思います。一般的な知識としてお読み下さい。 ◇H […]

抗HIV治療の問題点とは?

HIV・エイズのコラム

抗HIV治療の問題点の1つを取り上げてみたいと思います。抗HIV治療の一般情報としてお読み下さい。 私は自分がHIV感染疑惑に陥り、怪しい症状を連発したあげくにHIV検査を受けた経験を持っています。しかし、検査結果は幸運 […]

HIV感染と要背部痛

HIV感染の症状

HIV感染者が背中や腰に痛みを感じることがあります。 今回は腰背部痛と言う、まったく日常的、普通に誰でも経験のある症状とHIV感染の関係を説明したいと思います。 なお、今回私が調べた情報源は主にこちらの本からです。 「H […]

HIV感染と子宮頸がん

エイズ指標疾患

HIV感染と子宮頸がんの関連性について情報をお伝えしたいと思います。 以前、当サイトでは「浸潤性子宮頸がん」と言う記事を掲載しました。 浸潤性子宮頸がんはHIV感染者が発症した場合、エイズ患者と認定されるエイズ指標疾患の […]

ページの先頭へ