「2012年3月」の記事一覧

CD4数と生存率

HIV感染の症状

HIV・エイズの症状>CD4数と生存率 HIV感染後のCD4数と生存率に関するデータをご紹介します。早期のHIV検査の重要性が再確認されます。 厚生労働省の関連サイトに、『HIV・HCV重複感染時の診療ガイドライン』とい […]

HIV感染症とリンパ節の痛み

HIV感染の症状

あなたは、ご存知ですか? HIV検査キットの信頼性はどれも同じではありません。選ぶなら第四世代のHIV検査です! STDチェッカーは保健所や病院と同じ、信頼性の高い第四世代のHIV検査です。・ ■STDチェッカー タイプ […]

HIV感染症とCRP

HIV・エイズのコラム

あなたは、ご存知ですか? HIV検査キットの信頼性はどれも同じではありません。選ぶなら第四世代のHIV検査です! STDチェッカーは保健所や病院と同じ、急性期にも信頼性の高い第四世代のHIV検査です。・ ■STDチェッカ […]

HIV感染症と糖尿病

HIV・エイズのコラム

TOP>コラムトップ>HIV感染症と糖尿病 ・ HIV感染症は今や慢性疾患に近づきつつあります。では、糖尿病と比べてどちらが怖い病気でしょうか。 ・ こんな二者択一の質問がネットの掲示板に出ていました。かつて致死的疾患と […]

HIV感染に伴う皮膚疾患とは?

HIV感染の症状

HIV・エイズの症状>HIV感染に伴う皮膚疾患とは? HIVに感染すると様々な皮膚疾患を発症します。皮膚疾患からHIV感染を疑うことも重要です。 ・ HIV感染に伴う皮膚疾患については、以下の記事をお読みください。 ○H […]

エイズの潜伏期間が1年?

HIV感染の症状

HIV・エイズの症状>エイズの潜伏期間が1年? エイズの潜伏期間は、かつては5年から10年でした。でも、今ではそんなに長くないのです。 ・ HIVに感染したからといって、ただちにエイズ患者ではありません。あなたもご承知の […]

HIV-2について

HIV・エイズのコラム

TOP>コラムトップ>HIV-2について HIV-2をあなたはご存知ですか?HIVにはHIV-1とHIV-2があるのです。 あなたが普通に保健所や病院、あるいは検査キットなどで行うHIV検査は、HIV-1とHIV-2の両 […]

HIV感染症と乾癬(かんせん)

皮膚疾患のページ

あなたは、ご存知ですか? HIV検査キットの信頼性はどれも同じではありません。選ぶなら第四世代のHIV検査です! STDチェッカーは保健所や病院と同じ、急性期にも信頼性の高い第四世代のHIV検査です。・ ■STDチェッカ […]

HIV感染で免疫不全になる理由

HIV感染の症状

あなたは、ご存知ですか? HIV検査キットの信頼性はどれも同じではありません。選ぶなら第四世代のHIV検査です! STDチェッカーは保健所や病院と同じ、信頼性の高い第四世代のHIV検査です。・ ■STDチェッカー タイプ […]

急性HIV感染症と微熱

急性期の症状ページ

急性HIV感染症の症状の1つに微熱があります。危険行為の後に原因不明の微熱が続くと、「もしかして・・・」と不安になったりします。 ・ 当サイトのトップぺージにも載せていますが、発熱は急性HIV感染症の中でも非常に発症頻度 […]

最新エイズ動向!

HIV・エイズのコラム

平成23年のエイズ動向は新規のHIV感染者が前年より減少しました。感染の拡大傾向は止まったのでしょうか? 2月24日に厚生労働省エイズ動向委員会から、平成23年の第4四半期(10月~12月)のエイズ動向が発表になりました […]

エイズ指標疾患(平成24年状況)

HIV・エイズのコラム

エイズ指標疾患がどのような頻度だったのか、平成24年の状況をご紹介します。 2013年5月22日に厚生労働省エイズ動向委員会から、「平成24年エイズ発生動向年報」が発表になりました。そのデータからエイズ指標疾患の発生状況 […]

HIV感染も胃がんも同じで・・・

HIV・エイズのコラム

TOP>コラムトップ>HIV感染も胃がんも同じで・・・ 急性HIV感染症は気にし始めるとキリがありませんが・・・ 咳やのどの痛み、倦怠感や微熱などの症状がでたとき、ある人はHIV急性感染症ではないかと不安に感じます。 で […]

インドのHIV情報

HIV・エイズのコラム

TOP>HIV・エイズ海外の情報>インドのHIV情報 ・ インドのHIV感染者は人口に対して約0.4%であり、米国の2倍程度ですが・・・・ でも、HIV感染者の実数としては、インドが510万人、米国は60万人で、8.5倍 […]

ページの先頭へ