「2012年2月」の記事一覧

平成23年の「いきなりエイズ」

HIV・エイズのコラム

・・平成23年エイズ動向速報値が発表! 厚生労働省から平成23年(2011年)のエイズ動向速報値が発表になりました。 それによると、平成23年の新規エイズ患者は467人だったそうです。この数字は、過去最多だった平成22年 […]

最新「エイズ予防指針」から

HIV・エイズ情報源

『後天性免疫不全症候群に関する特定感染症予防指針の運用について』 この長いタイトルの文書が1月19日付で厚生労働省健康局から全国の自治体へ通達されました。 この中からいくつか主な項目を拾ってご紹介したいと思います。国がど […]

HIVの無症候期とは?

HIV感染の症状

HIVに感染してからエイズ発症までの無症候期間は短くなっています! それがいったい何を意味しているかと言えば・・・・ ◇HIV感染の無症候期とは何か? もしもあなたがHIVに感染したら、感染初期の急性期を過ぎると今度は無 […]

母子感染

HIV(エイズ)の感染

HIV感染症の母子感染について説明したいと思います。 この記事の参考文献は「性感染症STD」(南山堂)です。 まず、HIV感染症には3つの感染ルートがあります。 ●性行為感染 ●血液感染 ●母子感染 この3つです。 ◇母 […]

世界のHIV感染

HIV・エイズのコラム

TOP>HIV・エイズ海外の情報>世界のHIV感染 ・ 世界のHIV感染者の情報をお届けします。 「先進国でHIV感染者が増加し続けているのは日本だけ。」 これはよく見たり聞いたりするフレーズです。では、世界的な動向とし […]

HIV検査と手術

HIV検査のページ HIV検査の基礎知識

病院で何かの手術を受けるとき、HIV検査はどんな扱いなのでしょうか?どんな手術でも必ずHIV検査をするのか? 費用は?事前説明は? 検査結果の告知は? これらの疑問にお答えします。 ◇2年前にこんな問題がありました 少し […]

HIV感染症が完治した!

HIV・エイズのコラム

TOP>コラムトップ>HIV感染症が完治した! 世界中でたった1人、HIV感染症が完治した男性がいます! あなたもご存じの通り、HIV感染症は現代医学をもってしても完治させることは出来ません。 かつての致死的疾患から慢性 […]

検査を考慮すべき臨床状況

HIV感染の症状

HIV・エイズの症状>検査を考慮すべき臨床状況 HIV感染の初期症状である急性HIV感染症や、エイズ指標疾患が疑われるとき、当然ながら診察した医師はまずはHIV検査を考えます。 では、医師がHIV感染を疑う症状とは、どん […]

感染者のエイズ発症率

HIV・エイズの基礎知識

もしもあなたがHIVに感染して、気づかずに3年が経過したとき、 あなたがエイズを発症する確率はどのくらいでしょうか? HIVに感染した後、エイズを発症するまでの潜伏期間はだんだんと短くなっていると言われています。 かつて […]

HIV感染の初期症状とは?

HIV・エイズのコラム

HIV感染の初期に、急激に増えたHIVが高レベルのウイルス血症を起こし、様々な症状を引き起こすことがあります。 それを急性HIV感染症と言います。 ・ 発熱、関節の痛み、のどの痛み、倦怠感、下痢など風邪に似た症状であるこ […]

⑥性器・肛門

未分類 発症場所による病名

kあなたの性器・肛門にこんな症状が現れたらご用心! 性感染症かも知れません! *スマホでご覧のあなたは画面を横でお願いします。 性器・肛門に症状 考えられる病名 症  状 病名 専門科 排尿時に軽い痛みがある(男女共通) […]

②口・唇③のど④下腹部⑤太股

発症場所による病名

TOP>発症場所から病名を探す>咽頭・下腹部・太股 あなたの口やのどにこんな症状が現れたらご用心! 口・唇・のどに症状 考えられる病名 症状 病名 専門科 できものが出来た 梅毒 性器ヘルペス 尖圭コンジローマ 耳鼻咽喉 […]

リンク集(4)

リンクページ

TOP>リンク集TOP>リンク集(4) HIVを始めとする性感染症のサイト、健康、医療関係のサイトを集めています。 どれもあなたのお役に立てるようなサイトを厳選しています。 どうぞごゆっくりご覧下さい。 ________ […]

①全身

発症場所による病名

TOP>発症場所から病名を探す>全身 あなたの全身に、こんな症状が現れたらご用心!もしかしたら、性感染症に感染しているかも! ・ 全身に症状 考えられる病名 症状 病名 専門科 ピンク色の円形のあざや、赤茶色の盛り上がっ […]

HIV感染からエイズ発症まで

HIV感染の症状

あなたは、ご存知ですか? HIV検査キットの信頼性はどれも同じではありません。選ぶなら第四世代のHIV検査です! STDチェッカーは保健所や病院と同じ、急性期にも信頼性の高い第四世代のHIV検査です。・ ■STDチェッカ […]

確率がアテにならない体験談

HIV・エイズのコラム

TOP>コラムトップ>確率がアテにならない体験談 ・ HIV感染の確率0.1%は、あなたにとっては大きいですか?小さいですか? ・ コンドームを使わずにHIV感染者とセックスをした場合、その感染確率は0.1%とも言われて […]

ページの先頭へ