HIV感染の初期症状を知って、一刻も早くあなたのHIV感染不安を晴らしてください。

HIV感染に伴う皮膚疾患とは?

  • HOME »
  • HIV感染に伴う皮膚疾患とは?

HIV・エイズの症状>HIV感染に伴う皮膚疾患とは?

HIVに感染すると様々な皮膚疾患を発症します。皮膚疾患からHIV感染を疑うことも重要です。

HIV感染に伴う皮膚疾患については、以下の記事をお読みください。

○HIV感染症と皮膚疾患(1)

○HIV感染症と皮膚疾患(2)

〇HIV感染と皮疹

○単純ヘルペス

○帯状疱疹

○私の帯状疱疹体験記

○HIV急性皮疹

○脂漏性皮膚炎

○口腔カンジダ症

○カポジ肉腫

○尋常性白斑

○疥癬(かいせん)

○乾癬(かんせん)

○HIV感染による脱毛と色素沈着

〇HIV感染初期に見られる皮膚疾患

 

アイコンボタン不安なら今すぐHIV検査。「いきなりエイズ」を防ぎましょう。
フッターバナー3

症状では絶対分かりません。不安があれば今すぐ検査!
タイプJ ・HIV検査専用です。(男女共通)
・私はたったの10分で終わりました。

矢印STDチェッカー タイプJ
この3つはぜひ同時検査!重複感染はより危険です。
タイプO ・HIV・梅毒・B型肝検査。(男女共通
・HIVと最も重複感染の多い性感染症。

矢印STDチェッカー タイプO
まずはこれだけ検査で一安心。一番人気のキットです。
タイプE ・HIV・梅毒・B型肝炎
・クラミジア・淋菌
・一番怖い病気と一番感染者が多い病気

矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから






  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

あなたの自宅でHIV検査

投稿カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGETOP
Copyright © HIV感染症(エイズ)の症状完全ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.